CLUB Shiny’s BLOG 2号館

色違いのありとあらゆる情報をメインに発信するブログ、「CLUBShiny'sBLOG」が移転しました!今後とも全ての色廃を応援するコンテンツを提供しつづけます!

【ポケモン剣盾】「色違い確率6倍」の件、オーラポケモンが関係

f:id:anopth:20211016231840p:plain

※NEW!! パロディ調1分解説動画も作りました!

パンオレです。✌( ՞ਊ ՞)✌

 

度々本ブログで取り上げている、

剣盾の「500回討伐すると色違い確率が6倍」になる

の仕様について進展がありましたので共有します。
恐らく、今回の内容でこの仕様は確定であると考えられます。

 

また、過去に作成していました以下の記事についても、今回明らかになった仕様により一部内容に追記されることになります。(既に内容は変更済みです)
まだ確認されていない方は是非ともご覧いただければ幸いです。

動画・ブログの更新状況はTwitterから確認できます!


※Youtubeで(ほぼ)毎日20時に
色違いポケモンの厳選放送やってます!

是非チャンネル登録よろしくお願いします!

 

<目次>


「500回討伐による色確率6倍」の件とは

本題に入る前に、どのような仕様があって色違い確率について議論されていたのか流れを説明します。

事の発端全ての元凶になったのは北米の公式サイト。

このサイトに以下のような記述がありました。

f:id:anopth:20211016234416p:plain

(以下、ガバガバ翻訳)

ある種のポケモンに100回出会うと、その種の「あざやかなポケモン」に出会う確率が最大となり、通常の2倍になります。同じ種類の "ピカピカ "ポケモンの出現確率が最大になるのは、なんと500回! 通常の6倍の確率で出現します。この確率はまだかなり長いので、もしあなたがピカピカのポケモンに夢中になっているなら、ポケデックスを完成させてピカピカのお守りを獲得するために努力するのが良いでしょう。

一見この文だけ見ると、単純に500回同じポケモンを討伐したら常にそのポケモンの色出現確率が6倍になるとも読めます。

この北米公式が投下した内容が原因で、全世界の色違い廃人を混乱に招き、多くの人々に嘘の知識を植え付けました。。。

 

実際には、この確率6倍になるボーナスは「3%」の確率でしか発動せず、発動するときとしないときのトータルの色違い発生確率を計算してみても約「1/3500」(光るお守り有りで約「1/1300」)にしかなりませんので微妙なところです。

また、確率6倍ボーナスが発生する対象も「草むら・洞窟・水上・道路・釣り」で無限湧きするタイプのシンボルポケモンに限られます。

 

誤認されている方が非常に多いですが、
レジ系や3闘、ミカルゲ等の特殊シンボルや日替わり固定シンボル、レイド等のポケモンにはボーナスが発生しません。

過去の記事でも上記の内容については解説しています。


今回明らかになった仕様

f:id:anopth:20211017001736j:plain

今回、海外勢Anubisさんの検証により、ボーナスがどのようにして「3%」で発生するのか、その条件が分かりました。

私の記事では明らかになった仕様のサマリだけ載せますが、詳細な検証データや解説は以下Anubisさんのスレッドを追っていってください。

 

(以下、ガバガバ翻訳)

過去2〜3か月間、ブリリアントポケモンとソード/シールドでのチェーンフィッシングに関する私の最近の研究にある程度の関心が寄せられているので、ここで私の発見をより詳細に共有します。長くて数学/データが重いので、要約だけが必要な場合はスレッドの最後までスキップしてください。

 

仕様解明のカギとなったのは

「オーラを放つポケモン」

f:id:anopth:20211017001736j:plain

フィールド上を散策していると、まれに上図のような黄色いオーラを放ったポケモンのシンボルが現れるかと思います。

オーラポケモンは通常のポケモンに比べ個体値が高く(2,3V)、遺伝技を持っていることがあるそうです。また、倒したり捕まえたりすることで少量のW(ワット)を貰えます。

 

実は今回、このオーラポケモンが色違い確率6倍ボーナスに関与していることが検証で明らかになりました。

 

なんと、先ほど説明した「3%」は、このオーラポケモンが現れる確率だったのです。

 

つまり、

  • 500回同じ種族のポケモンを討伐(図鑑の戦った数を500以上に)
  • すると、そのポケモンのオーラ持ちが3%の確率で登場するようになる
  • そのオーラポケモンは色違い判定回数が6回追加になっている

ということになります。

 

オーラ持ちが色違い出現確率アップに関与しているのではないかという噂は前からありましたが、どうやら本当だったようです。

 

この仕様はここまで説明した通り、「オーラポケモン」にしか成り立ちません。
よって、オーラポケモンにならない(出来ない)以下についてはこのボーナスの恩恵を受けることは出来ないことになります。
以下の色厳選をするにあたり、無駄に500討伐をしないようにしましょう。

  • ランダムエンカウント
  • 日替わりの固定シンボルでの厳選
  • 化石復元
  • 孵化
  • キャンプでのカレー色厳選
  • 木から落ちるポケモン
  • ヨロイ島での交換
  • 3闘、ミカルゲ等の特殊シンボル厳選
  • レジ系の固定リセット
  • レイド(マックスレイド/ダイマックスアドベンチャー)

 

因みに、オーラポケモンが現れる確率は、実は100回の討伐でカンストし、3%から上がることはありません。なので500回討伐がキツければ100回で色厳選を開始してもいいですが、その代わり色違いの判定追加ボーナスは3回に減ります。
以下、北米公式が公開した図にもそのような記載があります。

f:id:anopth:20211016234416p:plain


検証データ

海外勢のAnubisさんは、オーラポケモンが草むら等より出やすい

「釣り」

にてこの仕様の検証を行いました。

 

補足情報として、剣盾の釣りでは、連続して釣り上げ、尚且つ釣ったポケモンを必ず倒すことでオーラ持ちが出やすくなる連鎖ボーナスが発生します。北米公式の記事でも解説されています。
オーラ持ちのポケモンが釣れるか、釣りに失敗するか、捕まえるか、逃げるまでは連鎖が継続します。

 

実際に各連鎖数で10000回ずつ試行し検証データを取ってみた結果をAnubisさんがTwitterにアップしています。

因みにこのデータは事前に500回討伐を行ったうえでの結果となっています。

画像

この検証データを見ると、確かに釣りの連鎖数が最大の25連鎖以上になると、オーラポケモン(表中のBrilliantがオーラです)が出やすくなっています。(10000回のうち2786回、全体の約28%)

 

また、オーラポケモンと非オーラポケモンの色違い確率をそれぞれ算出すると、

オーラポケモンの色確率 :1/321  (期待値は1/455)
非オーラポケモンの色確率:1/1337(期待値は1/1365)

ということになり、確かにオーラポケモンの色確率のほうが明らかに高いです。

この結果は剣盾発売当初に討伐数による色判定増加についてツイートしていた別の検証勢であるKurtさんの結果と同じになっています。

f:id:anopth:20211017011400p:plain

(Anubisさんのスレッドを読めばわかりますが、後半の値が15→13%、33%→28%に直されていますが修正後の内容が正しいそうです。)

画像

上図より、500討伐で3%の確率(釣りなら25連鎖以上で28%)でオーラポケモンが出現し、そのオーラポケモンの色違い判定回数が追加で6回増えることになります。

オーラポケモンの色違い確率は光るお守り込みで

「1/455」(通常1、ひかおま2、ボーナス6、計9回で9/4096=1/455)

になります。

画像

 


ボーナスの実用性について

ここまで解説してきましたが、勘のいい方ならこのボーナスの実用性について疑問視されているのではないかと思います。

このボーナスは仮に500回討伐したとしても、3%の確率でオーラポケモンが現れない限り発動しません。

よって残りの97%では通常の色違い確率で判定されます。

 

実際に計算してみると、(※光るお守り有りの状態)

0.97*1/1365+0.03*1/455 =1/1288(約0.077%)

という結果になり、通常時(1/1365=約0.073%)と殆ど差が付きません。

 

500回討伐を達成するのにも時間が掛かるのに、達成したところで微々たる差しか出ません。

このボーナスが気休め程度のものであることは理解できたと思いますので、討伐しながら色違いを厳選するか、利用するにしても討伐数は100回までに留め、追加色判定3回(=1/683)で厳選するのが一番マシかもしれません。

 

釣りであれば先ほど説明した通り、連鎖数が25以上になるとオーラ持ちが出る確率が28%になるので一見すると有用な仕様に見えますが、事前に同種族の討伐数は稼がないといけない点と、オーラ持ちが釣れた時点で連鎖が0に戻るやっかいな仕様のせいで25連鎖を維持するのが難しいため、確率アップの恩恵よりも厳選の面倒臭さが勝ると思います。。以下、25連鎖以上の場合のみで計算した色確率です。

討伐数100の場合:1/1067
討伐数500の場合:1/875

 


以上、「色違い確率が6倍」になる件の続報でした!

 

当初からオーラポケモンが関連しているのではないかということは言われていましたが本当でしたね! 私もどのようにして3%の抽選が行われているのか非常に気になっていたので判明してよかったです!

本ブログでは剣盾だけでなく、様々な世代の色違いポケモンに関する検証や厳選方法の紹介を行っております!今後発売されるBDSPでも引き続き情報発信していきますので是非今後ともよろしくお願いいたします!

動画・ブログの更新状況はTwitterから確認できます!

でわでわっ✌( ՞ਊ ՞)ノシ


※新サービス:質問掲示板出来ました!

※Youtubeで(ほぼ)毎日20時に
色違いポケモンの厳選放送やってます!

是非チャンネル登録よろしくお願いします!

 

 

~PickUp‼アナタにおススメ記事~