CLUB Shiny’s BLOG 2号館

色違いのありとあらゆる情報をメインに発信するブログ、「CLUBShiny'sBLOG」が移転しました!今後とも全ての色廃を応援するコンテンツを提供しつづけます!

【色粘り】アクロバットヒトカゲROMリセット手順【パンオレVer】

※Youtubeで(ほぼ)毎日20時に
色違いポケモンの厳選放送やってます!

是非チャンネル登録よろしくお願いします!

 

どうも。パンオレです✌( ՞ਊ ՞)✌
この記事はアクバのROMリセット手順を知りたいというドMなアナタにピッタリな記事です。

なお、これは私が考えた「ぼくのかんがえたさいきょうの(ry」なので、
改良できるところは個人ですればいいと思います。要は参考程度に見てください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
~用意するもの~
・ストックロム(最初にアクバのタマゴを集めておくロムのことです。)
・Aロム
・Bロム
 (色確認のために使用する、初期化しても問題ないロムの事です。BW2がオヌヌメ)
・どんなときにも折れない不屈の闘志



①まず、それぞれのロムを以下のような状態にします。
・全ロム共通  BOXの目の前でレポート!!(重要)
        
(色確認後、すぐにBOXを操作できるようにするため!!
         不用意に動いて孵化してしまう事故リスクを減らします。)


・ストックロム できるだけタマゴを集めてBOXに収納しておいてください。
        孵化ポイントも減らしておくと確認もスピーディでGOOD!!
        (ちなみに私は187個用意しましたwwwwwww✌( ՞ਊ ՞)✌ )
        

・Aロム、Bロム 1.初期化してチェレンをぶっ倒し、Cギアを使えるようにしてください。
         2.手持ちを御三家と何かの2匹、BOXにミネズミやらヨーテリーやらを
         5匹捕まえて用意してください。

余談ですが、今回私のAロムは日本B2、Bロムは韓国W2を使っています。
分かってると思いますが、Aロム、Bロムのバージョンや国籍は色判定に依存しません
のでご安心を。




②ストックロムとAロムで通信交換をする。

ここでは、図のようにストックロムはタテにタマゴを選択していきます。
理由としては1ロムで確認できるのが最大5匹なので、どこまで色確認したか
認識しやすいようにこのような方法をとっています。



③ストックロムとBロムで通信交換をする。
 その間に空いた手でAロムの色確認。

BロムもAロム同様、ストックロムからタマゴを受け取ります。
ここでもタテを意識してください。
その間に、Aロムは色確認します。
孵化ポイントを減らしてあれば、Bロムの通信交換時のタイムラグで
十分に色確認する時間を確保できます。



④Aロムで色が出ないことを確認したら、SR(ソフトリセット)後、
 ボックス内のタマゴに”●”のマーキングを付ける

タマゴにマーキング出来るって知ってた?w(俺知らんかったwww)
マーキングをする理由は、「このロムで色確認しました」という証拠を残すためです。
マーキングさえすればどのマークでもいいので、今回はAロムに●マークをつけます。
これ以降、●マークは「Aロムで確認しました」マークになります。
マーキングはいつも通りの要領でつけることが出来ます。



⑤Aロム同様、Bロムで色にならなかったらSRして、”▲”のマーキングをつける。

Aロムでの色確認と区別するため、マークを変えます。
今回はBロムに▲マークをつけます。
これで、▲マークは「Bロムで確認しました」マークになります。


⑥AロムとBロムのタマゴを通信交換。
 交換後、同時に色確認。

今度はストックロムとではなく、AロムとBロムで通信交換し、
今お互いのBOXにあるタマゴを交換します。
これにより、先程Aロムで確認したタマゴがBロムへ行き、
先程Bロムで確認したタマゴがAロムへ行きます。
よって、ストックロムから送られたタマゴが、A,Bどちらのロムでも
色確認することができるようになります!!
ここが一番の効率ポイントであり、一番楽しいところ!(ぇ
2台のDSから同時に生まれるアクバ10連発は見どころ!!wwww(意味不



⑦色確認後、色違いが出なければ2台ともSRして、
 同様にAロムで確認したタマゴには●マークを、

 Bロムで確認したタマゴには▲マークをマーキング。

ここで作業が一周します。
あとは延々色が出るまでループだぜぇ・・・www

このあとの動きは以下の図をご覧ください。









※全部確認したけど色出なかったら・・・
残念でした。最初ストックロムに送ったヨーテリーやミネズミやらをAロム、Bロムに
戻してタイトル画面に戻り、バルスしてください!w
ちなみにバルスコマンドは、「十字↑+セレクト+B」です。

そしたらまたチェレンをぶっ倒す旅へ・・・orz



※見事色が出たら・・・


見事色が生まれたら、すぐセーブせず何度も生まれるところを楽しむもよし!
動画に残すもよし、タマゴのまま封印するもよしで楽しんでください!

但し!!くれぐれも他人のROMで孵化して、セーブしないこと!!
そのような愚行をすると折角の苦労が水の泡になるのでご注意を!!
(なんでダメなの?って思う方は色廃育成講座①をご覧ください。)



・その他、粘り時のワンポイント
○通信交換中にどのタマゴとどのタマゴを交換すればいいのか分からなくなってしまった!!

通信交換画面の通信決定段階で「タマゴとタマゴを交換しますか?」と聞かれた時、
上から2番目の項、「つよさをみる」でなんとタマゴにつけたマーキングを見ることが出来ます!!
画面の向かって左側が自分のタマゴのマーキング、右側が相手のタマゴのマーキングとなる。


○何回通信交換したか、AロムBロムで何確認したか忘れたwww
私もよくやりましたwwww(おい
どうしても覚えられないなら、カウンターを使うなど、
色々回数を保持できるものを用意した方がよさげですね!
私は通信交換回数カウンター、Aロム色確認カウンター、Bロム色確認カウンター
総孵化数カウンターなど色々用意しすぎてやってましたwwwww



以上!!ドMなアナタに送るステキな記事でした!
これを見てアクバ粘り、ROMリセットに挑戦して頂ける方が増えることを
願っています!!✌( ՞ਊ ՞)✌
また、いつでもご意見、ご質問や、
アクロバットヒトカゲのタマゴ引き渡し営業(ヘッドハンティング)
なども行っていますのでご用のある方はコメント欄やTwitter、放送で
私に声をかけてください!!✌( ՞ਊ ՞)✌

でわでわ~~✌( ՞ਊ ՞)ノシ

※Youtubeで(ほぼ)毎日20時に
色違いポケモンの厳選放送やってます!

是非チャンネル登録よろしくお願いします!

 

~PickUp‼アナタにおススメ記事~