CLUB Shiny’s BLOG 2号館

色違いのありとあらゆる情報をメインに発信するブログ、「CLUBShiny'sBLOG」が移転しました!今後とも全ての色廃を応援するコンテンツを提供しつづけます!

【ポケモンSV】SV式色違い証厳選のやり方(v1.1.0版)

★NEW!! 動画でも手順を紹介しています!

 

よっす!!パンオレです。✌( ՞ਊ ՞)✌

 

ポケモンSVでも存在する収集要素「証」。

自分だけのオンリーワンの色違いを手に入れたい人はぜひともオシャボ(おしゃれボール)と合わせて厳選したいところですよね。

今回は色違い証厳選に役立つ、ひでんスパイスやオシャボを上手く節約しながら厳選できるおススメの方法を紹介します!

 

動画・ブログの更新状況はTwitterから確認できます!

※Youtubeでほぼ毎日
色違いポケモンの厳選放送やってます!

是非チャンネル登録よろしくお願いします!

 

色違いに関するご質問は「色廃集会所」へ

<目次>


証とは

ポケモン剣盾から存在する要素の1つ。ポケモンを野生で捕獲するとまれにもっていることがあり、リボンと同じように付け外し可能です。

今作ではリザードンのように一部レイドで出るポケモンでも持っていたり、グルメ証、相棒証、大きさに関する証など後付けで付けられるものもあります。

証を持っているポケモンのステータス画面を開き証を付けることで、戦闘で繰り出したときに付けた証が二つ名として表示されます。

なお、剣盾では「あかしのおまもり」を持つことで証持ちの野生ポケモンに遭遇しやすくなりましたが、SVでは代わりに「二つ名パワー」をサンドイッチで付与することで遭遇しやすくできます!

色違い証厳選に欠かせないパワーとなりますので、レシピをまだ確認して居ない方はぜひ当ブログの「最強サンドイッチレシピ」をご覧ください!

 

最強サンドイッチレシピ

投稿初週で10万PV越え!ありがとうございます🎉


オシャボとは

おしゃれボールのこと。ガンテツボール、ドリームボール、ウルトラボールなど入手困難なボールを指すこともあれば、モンスターボール以外のボール全般を指すこともあります。

ポケモンSVでは以下でそれぞれのボールを入手できます。

・ガンテツボール、ドリームボール、ウルトラボール
 -図鑑の「捕まえた数」達成報酬(※ラブラブボール以外)
 -マリナードタウンの「競り」(10万円から、ウルトラボールは出ない)
 -エンディング後の「学校最強大会」の報酬(※低確率)
・それ以外のボール
 -フレンドリィショップ(※ジムバッジの数により種類が変動)


ポケモンSVのシンボル仕様

手順説明の前に重要なシンボルの仕様について解説。

ポケモンSVも剣盾やレジェンズアルセウス同様、シンボルの目の前でセーブを書くことで色違いである状態を保持することが出来、リセットしても問題ありません。

但し、以下の行為をするとシンボルがリポップ(再抽選)されます。色違いの前でこれらの行為をしないよう十分に注意しましょう。

※12/23追記

レポートを書いても色違いシンボルが消える事象&消えたシンボルを復活させる事象を確認しました。本件検証し再現性を確認しましたのでこちらから詳細をご覧ください。

 


レポートとバックアップ

上述のようにレポートを書けば色違いシンボルを保持することはできますが、捕まえた個体が証が付いていなかったリスクを考えるとひでんスパイスを使った後の状態でレポートしてしまうのは気が引けますよね。。

そんな時はここで紹介する「バックアップ」によるセーブデータロードを上手く利用すればスパイスを消費する前に戻ることができます!

レポートとバックアップの違い

同じくセーブデータを保存するものですが取得方法や用途が異なります。

レポート:

今さら説明不要ですが、プレイヤーが任意または自動でゲームの進行状態を記録できる機能です。手動で書く場合メニューからRボタンを押します。

 

バックアップ:

ゲーム内部でセーブデータを自動取得する仕組みです。本来の用途としては何かあった際のデータ復旧で利用します。

バックアップで取得したデータは、タイトル画面で特定のコマンド

「X+B+十字キーの上」

を同時入力することでロードすることが可能です。

バックアップをロードしたときの挙動

前回のレポートではなく、バックアップからデータをロードしてゲームを再開したときの動きについて解説します。

バックアップを取得した後、仮に何回かゲーム内でレポートを書くとします。

その状態でリセットした場合、タイトル画面からAボタンを押しロードしたときは前回レポートを書いた場所から再開になります。

ですが、タイトル画面でコマンド(X+B+十字キーの上)を入力してバックアップをロードした場合、バックアップ後にいくらレポートを書いていたとしてもそれらを無視し、バックアップ取得時点まで戻ります。(上図参照)

 

ポケモンSVでの色違い証厳選では、通常のレポートとバックアップ、2つのセーブデータを上手く活用して証厳選を効果的に行う方法となります!

★ここまでの説明を動画で観たい方はこちら。


色違い証厳選の手順

ここから手順の解説です。

手順

手順①:「おまかせレポート」を「しない」に設定 ※重要

ゲームのデフォルト設定では「おまかせレポート」を「する」設定になっています。

勝手にレポートする設定でも、どのみちバックアップから復元できます。ですがこちらがレポートをするタイミングが把握しづらいので設定で解除しておきましょう。

 

手順②:バックアップを取得 ※重要

これも必須の作業です。実施してください。

バックアップを取る方法はいくつかありますが、インターネットに繋ぐ方法が一番手軽かと思います。接続後はすぐ切って構いません。

なお、狙いのポケモンが大量発生で厳選できるのなら、バックアップを取得する前に60匹討伐を済ませボーナスを発動した状態でバックアップを取ってもよいでしょう。

補足:大量発生の厳選方法や確率を上げる方法

 

手順③:サンドイッチを作りかがやき、二つ名パワーを付与

ピクニックを行いかがやき、二つ名パワーLv3を付与します。色違い証厳選なのでこの2つのパワーはぜひとも付与させたいところ。無くても厳選できますが効率が大きく変わると思います。サンドイッチレシピは以下を参考にしてください。

最強サンドイッチレシピ

投稿初週で10万PV越え!ありがとうございます🎉

 

手順④:シンボルの色確認とリポップを繰り返す

パワーの効果が切れるまで、シンボルをピクニックやエリア移動でリポップさせながら色違いが出現していないか色確認を繰り返します。

もしパワーの効果が切れたらリセットして通常のレポートから再開すればサンドイッチを作成する手前に戻れます。

 

★色違いが登場したら・・・

まずは狙いのボールでの捕獲失敗に備えて、色違いシンボルの前で落ち着いてレポートしましょう。これで色違いが固定されます。

証の厳選をする場合、一旦違うボール(マスターボールやクイックボール)などで捕獲し、ステータス画面で証の有無を確認してもいいかもしれません。

 

■捕獲して証無しを確認した場合

証が無いことが確認できた場合は、ゲームをリセットをして再起動する際に通常レポートではなく「バックアップ」からロードします。

バックアップロードコマンドは
「X+B+十字キーの上」です。

 

バックアップからロードすることで、バックアップ後にスパイスやオシャボを使ってレポートを書いていたとしてもそれ以前のセーブデータ(手順③)に戻れます!!

これで証が無かったときでもスパイスやボールを無駄にすることはありません!

証が付いていた場合でも、もし別のボールで一旦捕獲していたのならリセットして、狙いのオシャボで捕獲できるまで何度もトライしてください。

 


補足:マルチでパワーを付与

スパイスを持ったサブロムや協力者が居るなら、手順③にて、マルチでサンドイッチを作ることでスパイスの消費なく無償でパワーを付与してもらうことも出来ます。

よって、それら環境が整っているのであればスパイスの残量を気にしないで色違い証厳選できるのでバックアップを取る必要はなく、オシャボを投げる前にシンボルの前でレポートをきちんとするだけで問題ありません。

マルチでのサンドイッチレシピ

こちらの記事で紹介していますので是非ご覧ください!


剣盾の時同様にローリスクで色違いの証厳選ができ、剣盾の時以上に効率的に行える方法となりますので証付きの色違いを狙う方はぜひお試しください!

★ここまでの説明を動画で観たい方はこちら。

本ブログではポケモンSVの色違いポケモンに関する情報や厳選方法・仕様などを引き続き情報発信します。最新情報をチェックしたい方はTwitterのフォロー、Youtubeチャンネルの登録を宜しくお願いします!

動画・ブログの更新状況はTwitterから確認できます!

※Youtubeでほぼ毎日
色違いポケモンの厳選放送やってます!

是非チャンネル登録よろしくお願いします!

 

色違いに関するご質問は「色廃集会所」へ

 

でわでわっ( ՞ਊ ՞)ノシ

 

~PickUp‼アナタにおススメ記事~